虫歯にならないために

虫歯の出来やすい場所は、歯磨きの届きにくい隙間や奥歯だと思います。
特に親知らずは奥の方にある上、後から生えてくるので変な方向に生えてきたりして磨きにくいです。

そこで、虫歯になりにくくするため、親知らずはきちんと抜くことをオススメします。

親知らずを抜くのが怖いと思われる方もいるかもしれません。
実際に私も抜く前までは怖かったのですが、お医者様から言われたのは虫歯になってほっとく方が後々困るとのアドバイスでした。

抜くときは麻酔であったり痛み止めの薬ももらえるのでそこまで痛みは気になりません。
抜いて2週間もすれば歯茎も元に戻ります。

なにより歯磨きがかなり楽になるので虫歯対策によかったと満足しています。
虫歯になりやすい方は親知らずを抜くことについても検討してみてはいかがでしょうな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です